コロナで終活

コロナ終活生活10日目買い物

更新日:

終活生活10日目。
4月6日。おはようございます。
今日も無事、朝を迎えることができました。ありがとうございます。

コロナウイルス下での外出

今日は整理した物を、片付けます。
姉兄へ貰ってもらうか。処分します。
雛人形、羽子板、五月人形、鯉のぼり、弓はまは、納めます。
そして、花壇作り2日目です。

今日は食材を買いに外出します。
感染予防をしっかり行います。


(イメージ画像です。)

お疲れ様でした。今日は予定が変更しました。
いつもなら3時間で終わる買い物が、5時間もかかってしまったため、何も出来ませんでした。
緊急宣言の予告のせいか、カートは無い、カゴもない、棚もガラガラ、レジはコミコミでビックリでした。

コロナウイルスへの感染が怖かったので、レジは一番端で人混みを避けました。

買い物終了後には、車に乗る前に手を消毒。
家に着いたら手洗い、うがい、洋服は洗濯、私は入浴。
神経質になるくらいの人ごみでした。

日常が、日常でない光景でした。

しかも、スーパーには窓がない。
天井も低く感じ、陳列棚も間隔が狭く、狭い通路ですれ違う。
買い物なのに怖かった。

いよいよ海外のようになってしまうのだろうか。おそろしい1日でした。

明日は片付けと花壇作りです。

医療従事者様、生活関連者様
今日もありがとうございました。

終活生活10日目、無事終了しました。
また、明日宜しくお願い致します。

チェックしたコロナ関連ニュース

終活10日目について

すごくリアルだと思いました。
買い物一つにとっても、気になっている方はこんなに気になっているのかと。
自分には気付かない目線。驚かされる。
コロナウイルスに対して、自分はいまだに手洗いうがいのみ。
感染者が触ったかもしれないという目線はいまだに持てていなかった。

罹ったら死んでしまう。
そんな状況に陥っている人は、たくさんいる。
そんな人達が普段の生活にたくさん紛れている。

そんな人達のことを考えてなかった。
こういうときこそ、視野を広く持たないといけない
まずは自分、それから誰かのために。

自分からなるべく距離をとることで、他の人に感染させなくて済むかもしれない。
自分が罹らないこと、他の人に移さないこと。

一度立ち止まって、自分の身の回りを確認することも大切だと思った一日でした。

-コロナで終活
-, , ,

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.