コロナで終活

再就職の相談に予約【コロナ終活106日目】

更新日:

おはようございます。終活生活106日目。7月11日。

コロナ関連ニュース

政府連携。自治体主導に不安。
今日は定期検査に2科受診。院内は感染予防対策以外は元通り。患者数増える。

朝ニュースで医療従事者が感染。
その度に不安が。何処で。私の行く病院は大丈夫。

新規感染者は。等朝の日課に。
政府の方針は変わらず。感染者拡大でも経済優先。

解除後様子見で、コロナと共存が受け入れられず、ジタバタしていたが。
病院のチラシをきっかけに、一歩前進する。

再就職の相談に予約を入れ、基本情報を記載して提出。どうなるかわからないが、リスクを侵しても共存の道を探さなくては。

コロナで死なないを目標に生きてはならない。
コロナと共存して後3年は生きるにしなければ。

終活も準備を怠らずに進めながら、万が一を考えて。
待ち時間はネット接続しなくてもできるデジタル遺品の整理。

主にLINE・メール・メッセージ・通話・写真を削除・整理。
受診中、先生と延命治療・終活・痛みについて世間話。

1週間分の買い物をして帰宅。帰宅後親族と話し合い。一歩前進。

今日も医療従事者様。
ありがとうございました。皆様の健康を願います。

終活生活106日目。無事終了しました。ありがとうございました。
朝顔のツルがてっぺんまで伸びました。蕾も沢山。


被災地の皆様の健康を願います。

ありがとうございました。

-コロナで終活
-, , , ,

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.