コロナで終活

介護の役割分担【コロナ終活93日目】

更新日:

おはようございます。今日も無事朝を迎える事が出来ました。ありがとうございます。
終活生活93日目。6月28日。

コロナニュース

国内も増えてきましたが。世界が凄い。
移動による感染も。
医療従事者様。今日もありがとうございました。

定着しました。

小株が2つ。バランスよく育っています。

アクアリウムも草原が見頃。
今年は産卵がなかったので。水を入れず。
風景を楽しむ。

終活生活93日目。
午前中、介護の役割分担について話し合う。
時給にするとかなりの額に。介護は想像と違い、経験して初めて気付かされる。
高齢になると一つの動作に時間がかかり、性格・声は変わらない。
体調の変化に気遣いが必要。
食事内容・時間、筋力低下に注意。
本人のやりがいが必要。周囲の協力は欠かせない。
コロナ禍で環境が変わりまだ対応できず。ステイホーム。
来月から外出も検討。足腰の強化の為。
皆様のご家庭はどのように対応していますか。
家族内感染が広がっている今、どのような対応を望みますか。
まさかの時の備えは何をしていますか。

墓じまい・仏壇じまいについて話し合う。
周りにも終活活動・墓じまい・葬儀について家族で話し合いをしている人が増えてきています。
以前は話しにくい内容でしたが。
今では気軽に話が出来、情報交換の場にも。

散骨の人もいて気軽に話が出来ます。これもコロナの影響でしょうか。
午後から久しぶりにゆっくりしました。

明日から請求書の整理とデジタル遺品の削除です。
今月ももう終わりです。

今日も無事終了しました。皆様の健康を願います。ありがとうございました。

-コロナで終活
-, , , ,

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.