コロナで終活

連日の痛みで連絡が滞る【コロナ終活223日目】

投稿日:


おはようございます。終活生活223日目。 11月5日。

コロナ関連ニュース

感染拡大。このままで良いのか。
改めて各自で出来る対策を

連日の痛みで連絡が…

医療従事者様。今日もありがとうございました。
連日感染者拡大のニュース。
以前のような恐怖心は無くなったがリスクは大丈夫か不安。
感染予防は以前と変わらず行っているが気持ちに変化。感染拡大しない事を願います。

連日の痛みで連絡がとどこっていた為、親族より連絡。口頭で伝える。
気持ちに波がある為文章で連絡できない事・今までの経過を伝える。

午後より行政の無料相談・手続き・母のショートステイ移動の件を伝える。
久しぶりに連絡が。コレクションが入荷したので見に行く。

購入を一度見合わせたが再度見に行き購入。
日用品でない物がまた増える。

終活生活223日目。無事終了しました。
駐車場で空を見上げる。空のようにスッキリとしたい。
気分転換に駐車場の花壇を撮影。癒される。


快晴、花に癒されて。

コロナ終活振り返り

2020年4月19日。終活生活23日目。文章整理、調整、片付け
院内感染が出初めた頃で不安な様子と後3年生きたいと真面目に思っていた。
災害・入院準備もしていた。終活については畳半畳分の品物で生活したいとも記載されていた。

実際は不可能な事も理解していた。
今後について親族と話し合いをしエンディングノートの作成をしていた頃。
あれから200日。状況にはかなり変わり今でも親族と母の今後について話し合いをしている。
今月の中旬には決まる予定だ。
コロナの影響で事態は変わる。皆様の健康を願います。
ありがとうございました。


終活生活編集後記

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。
コロナで終活早めました

コロナで終活早めましたについて "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。 50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

-コロナで終活
-, , ,

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.