音楽

作曲家になる方法

更新日:


「憧れの小室哲哉のような作曲家になりたい」と遠い昔に思ったことがありました。

時代は流れ、つい最近のこと。
友達が作曲事務所にオリジナル曲を2曲かいてデモテープ(データ?)を作り応募しました。
単純な言葉ですが、凄いと思いましたし、ちょっと誇らしくなりました。

そこでふと、作曲家になりたいと思ったら、どうしたらいいんだろう?と友達に聞いてみました。

自称作曲家

今の時代、youtubeなどに曲を公開すれば、それはもう立派な作曲家だ。といえば、そうだけども。
やっぱり、CMやドラマ、アニメのオープニング・エンディング(タイアップ等)に使ってほしい!となると、また別の話ですよね。

いわゆるプロの作曲家になりたいという場合は、事務所に入ることがまずスタートになるようです。
そこから、コンペを勝ち抜くという方法が王道になります。

各事務所には、受付窓口としてのページがあります。
それぞれの事務所のタイプ(売り出された楽曲を確認して)にあった音源を用意する必要がありそうかなと思いました。
それぞれが求める人材像を公表しているので、それを超えていく曲を作っていかなくてはいけません。

また、今現在、他の事務所などに所属していない方となります。
当たり前だけど、二重での所属はできない。事務所以外にも、芸能関係は厳しいです。

適当に調べてみたけど、結構ありそうです。

作曲家事務所一覧

どこも募集はしていますが、狭き門になります。
※KEYTONE社は25歳までということで、自分は既に対象外でした。

担当へ直接デモテープを送る方法

Twitterなどで直接デモテープを募集している場合もあるようです。
WACK(Bish/等)のプロデューサーの方のTwitter

このケースは特殊になるかも。

曲作りについて

今の時代は、DTMでの作曲がメインになります。
友達は、音楽的センスとDTMのセンスは違うから、パソコン得意なほうが有利かもしれないといってました。
ちなみに友人と自分は、CubaseというDAWソフトを使用しております。

Cubase

使い方はyoutubeや本で勉強するのが良さそう。

自作インスト曲

そんな自分は、Cubase pro10.5を使用して、曲を作ってます。
外部プラグインは使っていないので、純粋にCubaseのみで作れました。

moments

TO YOU

作曲初心者の自分でも、このくらいのクオリティなら作ることができます。

※このyoutubeチャンネルは前述の友達のものになります。
ボーカロイドいれたものもあるので、是非、聴いてみてください。

ということで、作曲家になりたいと思ったので、少し調べてみました。

個人的にはyoutubeなどで上げていった曲がバズって、という香水パターンを目指していますが、
本気の方は、事務所へのデモテープを並行してやっていくのが良さそうです。

どちらにせよ、DTMでの楽曲制作ができないと事務所の所属は難しいです。
作曲家になりたいなら、DAWソフトを極めるというのが一番の近道でしょう。

行動しなければチャンスは生まれません、

まず、楽曲を完成させる。そして、楽曲を聞いてもらう。
youtubeか事務所へ提出。

という簡単な2ステップができるかどうかですね。
自分のような素人ですら、このレベルでの楽曲は作ることができます。
楽器が引けなくても楽曲を作ることができる。つまり、作曲家になれるチャンスは広がっていると思います。
しかし、その分、作家事務所への競争率も高くなっています。ならば行動あるのみ。

自分は、作家事務所からのプロにはなれないだろうと思いましたが、
youtubeなどを通じて、たくさんの人に聴いてもらえて、感動してもらえたらすごく嬉しいだろうなと思うので、
youtubeでの音楽活動を頑張っていきたいと思います。

今後、自分でボーカル録音できるようになりたいので、支援してください。
amazon欲しい物リスト


Cubaseを手に入れたら次は、やっぱりオーディオインターフェースがほしいな。

-音楽
-

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.