コロナで終活

今日も先延ばしの現実逃避【コロナ終活201日目】

投稿日:

おはようございます。終活生活201日目。10月14日。

コロナニュース

クラスターは大丈夫。不安しかない。
医療従事者様。今日もありがとうございました。

終活生活201日目。無事終了しました。
朝から粗大ゴミを出しに。
物置の片付け。何に使うかもわからない品物が。
分別も厳しく処分の仕方がわからない。

自分の最後は物がない状態にしたいがいつ最後の準備をするかが問題。

まだ使いたいでは片付けられない。
今は使わないがコロナが収束すれば使うかもで中々処分できず。
日常生活に必要な物は簡単に減らせるのだが。

母の今後について面談をしなければいけないのだが、
先の見えない状況に対応できず今日も先延ばしの現実逃避。
ケアマネの面談から1週間なにも決められず。

きっと明日も決められず。
悶々とする日々が。

コロナと共存も難しく先が見えず。時間だけが過ぎて行く。
皆様の健康を願います。

来年に咲く準備

大切な人を守りたい。2020年3月28日。終活生活1日目。コロナの恐怖から始めた終活。
あれから201日目。
まさかコロナの影響で母との同居ができなくなるとは考えもしなかった。
あの時は感染したら終わり。
残された者に迷惑をかけたくないと言う思いで必死だった。

とにかく物を片付けよう。時間が足りない。
感染しないよう手洗い・うがい・マスク。不要な外出はしない。
毎日感染者がどこからでたか調べピリピリしていた。

みんながみんなに呼びかけていた。大切な人を思い行動するようにと。未知の病気に不安だった。
母の体重増・筋力回復を応援します。

-コロナで終活
-, , ,

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.