コロナで終活

【コロナ終活生活36日目】 病気になって困る事

更新日:

おはようございます。今日も無事、朝を迎える事ができました。
ありがとうございました。
激痛で寝れなかったのですが、薬のおかげで昨夜はよく寝れました。
お医者様ありがとうございました。
今日は少し動けます。

終活生活36日目。5月2日。

今日は昨日出来なかった、ダルマに目を入れます。
毎月神社に参拝に行っているのですが、先月に続き神棚でお参り。

病気になって困る事

  1. 病院に行くタイミング。
    自力で行くか。タクシーか。
    1. 自力で行く場合
      自力で行く場合は、どのぐらいの痛みなら運転できるか。
    2. タクシーで行く
      タクシーを呼んで待つ時間が計算できない。入院の荷物を持たなければいけない。入院しないかもしれないのに。
  2. 要介護2の母の生活
    コロナの影響で、ディサービス・ヘルパーを中止。
    買いものだけ週3回。家の中には入らず。
  3. メダカの餌
  4. 苗の水やり

病院へいくタイミングは、夜間・日中でも変わります。
日中だと受付時間があるのでタイミングが難しいです。
痛みが強いと、待合室に待つ事が出来ない。会計に並べないからです。

心配で落ち着かない。
自分の事ならどうにかなるのに。
病院に行く前に、遠方の姉に連絡。万が一を考え。
大した事でないとわかっているのだが。

コロナが怖い。延命措置は望まない。
コロナだったら、これが最後かも。
まだ、死にたくない。

と、姉に言ってしまった。

コロナがなければ、こんな話しにはならない。

入院用の鞄にエンディングノートを入れ、車で行く事に。
行く前に、病院に症状を伝え、受診出来るか確認。

病院には沢山の患者がいた、コロナ以外で医療を必要としている人が沢山いる。

コロナを不安がる人は沢山いる。
病気に影響する人がいる。感染リスクだ。
院内感染。どこで発生するかわからない。

もし、コロナになったら。
そう考えると、一日一日が大切に思える。

コロナではなかった。薬を飲んで、静養すれば、治る病気だ。

また、明日がやって来る。
ありがたいことだ。

病院側も最大限にコロナ対策をしてくださっている。
いつもの問診より、丁寧に、慎重になっていることがわかる。

ありがたいことだ。
もし、私が他の人に感染してしまったら、と思うと怖い。

健康な人達でないので不安です。
皆さまの健康を強く願った日になりました。
医療従事者様・皆さま、健康でいてください。ありがとうございます。

アクアリウムが成長しています。
ナメクジが、苗を荒らしてます。共存は難しい。

元気に餌を食べてます。

日常がとても大切で幸せである事を感じた日になりました。
ただ平穏に暮らしたい。誰もが感じている事だと思う。感染者0人。頑張りましょう。
元気になって苗のお世話がしたいです。
小さな願いです。
エンディングノート早く完成したいです。
いつ何が起こるかわからない。
大切な人に悲しい思いはさせたくない。
だから、最後は自分の意思でありたい。

終活生活36日目
無事終了しました。ありがとうございました。
皆様ご自愛下さい。元気が一番です。

私の大好きな山です。

外出自粛がとけたらあなたは、一番に何をしたいですか?

  1. 旅行
  2. 外食
  3. 買い物
  4. 就職
  5. 学校

コロナ関連ニュース

36日目について

お疲れさまでした。無事でなによりです。
今日は普通のやりとりもLINEでできましたし、自分はひたすらブログに向き合ってました。
あ、アパートのシャッターの動きが悪かったので、直しました。
応急処置とはいえ、結構変わりますね。
こういうのも、高齢者とかが無理してあげてたりするのであれば、ビジネスになるのかな?
ちゃんと動画みて勉強してきたので代行します!笑
今日は内容も豊富なので蛇足ですね。
とりあえず、健康一番で頑張っていきましょう。

-コロナで終活
-, , ,

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.