とりえ

とりえは川越のウェブと鍵屋です。

 050-5583-6333

お問い合わせフォームよりご連絡ください

iphoneアプリ開発は夢がある。iphoneアプリで稼ごう。

   

iphone-mac
こんにちは。
いきなりですが、私は携帯依存症だと思います。
学生の頃はゲーム依存症でしたが、スマホになってからなのか、大人になってからなのか、携帯依存症へと変わっていきました。
止めたいと思っているのに止められない。そもそも、止めたいと思っていないのかもしれません。

スマホデビューはiphoneでした。今も、私もiphoneです。6sユーザーです。
以前はiphone5でしたが、画面が大きくなって良くなったけど、ちょっと重い気がする。

と、話が変わってきそうなので閑話休題。
そもそも、本題にも入っていなかったので、閑話休題という言葉の使い方を間違えているかもしれませんが。

iphoneアプリの実態

以前、iphoneアプリを使って各種SNSをチェックしていたら、こんな記事が流れてきて食い入るように見てしまいました。

その記事には、アプリのダウンロード数とその収益がわかるというもの。
「アプリは稼げる!」なんていうのはよく聞いたことがありましたが、実際にどのくらい稼いでいるというのは知りませんでした。
mixiの決算か何かで、売上と利益のグラフが、モンスターストライクによって大変なことになっているというのは知っていましたが、途方もない数字なので、すげーなこれと小学生並みの感想だけで終わりました。

今回の記事は、いくつもの事例があり、有名なアプリもあり、読めば読むほど、思わず溜息だったり、なるほどと思ったり、いろんな感情を味わいました。
勉強になりますが、本心は「とにかくうらやましいです」といったところです。

とりあえず、実際にこちらをお読みください。

スマホアプリのダウンロード数と収益データまとめ40

6,400万円~1,300円まで。スマホアプリのダウンロード数と収益データまとめ40(2015年版)
http://appmarketinglabo.net/appdata2015/

電卓アプリが月100万稼いでいるっていうのもすごいですよね。ゲームじゃなくてただの電卓ですよ。
iphoneアプリ開発者の方にはかなり有益な情報だと思います。でも、私のように開発者じゃない人にも読んでいて面白いコンテンツです。
自分はwebサイト関係ですが、この記事を読んで、使えそうな良い事は、自分のサイトにも反映させていきたいですね。

この記事を書いたのはアプリマーケティング研究所さんです。
いくつかの記事を流し読みしたのですが、他の記事もかなり良いでおすすめです。

個人的に面白いのは、このサイトがnoteで有料コンテンツを販売していることですね。
記事を配信しているのですが、それ以外にも同じカテゴリ(スマホアプリ)の記事を有料で。
こういう優良記事を配信している事が、読まなくても、この有料noteは良い物だって分かってしまいます。サイトが信頼性を与えてくれていますので、売りやすい気がします。
noteで有料コンテンツを販売するのなら、このように専用サイトを作って、そこから有料コンテンツとして切り売りしたら、普通に売るだけよりもコンバージョン率が上がりそうです。

今度こそほんとの閑話休題。

iphoneアプリには夢がある

ウェブ作成
iphoneアプリには夢がありますよね。こういうゲームを作れるプログラマーの人たちがうらやましく感じます。
今思えば、自分も学生の頃はそういう事に少し興味を持っていたことを思い出しました。
今の時代は、実力があれば誰でも、そういうのが発表できる時代になっており、チャンスが非常に多いように感じられます。
これからもっと若いクリエイター達が増えて、こういう場で発表していくのだろうと思うと楽しみであり、怖いですね。
自分も何かしらの分野で力をつけていかなければいけません。

まずは、携帯依存症を止めて、勉強の時間を作り出さなければ。

いつかアプリ作りたいと思って、こんなものもブックマークに入っていました。

アイコンやキャラクターの制作に役立つ、フリー素材サイト20選

【要保存】アプリ開発の初心者必見!アイコンやキャラクターの制作に役立つ、フリー素材サイト20選
イラスト系キャラクター素材、ドット絵系キャラクター素材、背景・マップ素材、イラスト素材、アイコン素材といった商用利用可能な素材サイトを紹介しています。
便利そう!これを活用してアプリ作った方、是非教えて下さい!

この記事を書いた人

米谷 竜太
米谷 竜太とりえ代表
埼玉県川越市にて、とりえという名前で鍵とウェブのお仕事をしています。

 お問い合わせはこちら

 - アプリ , ,