コロナで終活

ショートステイ【コロナ終活156日目】

更新日:

おはようございます。終活生活156日。8月30日。

コロナ関連ニュース

早く日常が戻りますよう願います。
医療従事者様。今日もありがとうございました。

終活生活156日目。無事終了しました。
昨夜は眠れず。ゆっくり考えようと思ったが、頭が休まず。
身体は疲れているが、頭が休まず。
あれこれ考えてしまい眠れず。

朝も早くから片付けと洗濯。
久しぶりに鉢に水あげ、半分以上が枯れてしまった。
仕方がない次に向けて土作りを枯れた鉢を一つにまとめる。
明日朝早く涼しい時に片付け。
台風に備えて。
夕方からまた眉間に痛みが、落ち着いたら脳外科受診。
定期検診で検査が必要。
この機会によく調べてもらう。
何もない事を祈る。

今後の為の資料が色々届く。
読むのに一苦労。決めるのはもっと大変。
まだ、ショートステイ2日目。なのに長く感じる。
次の予定を考えないと。
本人が探すべきだった。時間をかけて。
コロナ禍以前では施設など考えてもいなかった。
自由に老後を楽しめたのだから。
今は体重増・筋肉回復を応援するしかない。
ショートステイで様子見。
今後どうするかは状態を見て考えたい。

私自身の生活も改めて考え直し。
終活生活は最後までどう過ごすかなのだと実感しています。
現実は大変です。

皆様の健康を願います。

不思議な雲に見せられて


静かな時間

-コロナで終活
-, , ,

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.