コロナで終活

遺品について【コロナ終活生活20日目】

更新日:

おはようございます。今日も無事、朝を迎えられました。
ありがとうございました。終活生活20日目。4月16日。

今日は遺品について調べます。

あなたは、遺品をどうしてほしいですか?

遺品整理をするには、親族がする場合と業者が行う場合があります。
私は身一つでと考えていますが、それは不可能に近いと思います。

いついつに、亡くなるとわかっていれば、全てを片付け死を迎えられます。
やはり、少しずつ減らして、最後は業者に頼む事でしょう。

遺品を少しずつ減らすには。どこまで減らす?

私は、後3年は生きたい。
そう考えると、自分の好きな物は、置きたい。
趣味もやりたい。料理もしたい、野菜も作りたい。
物は増えてしまう。

もし、コロナに感染するとわかっていたら?

野菜は作らない。
趣味は物がいらない趣味に変え、料理道具は包丁とまな板、フライパン、箸のみ。
寝具一式、バスタオル、衣類、ハブラシ、コップ。リンスインシャン、石鹸、トイレットペーパー、ほうき、雑巾、後何が必要ですか?

TVは要らないけれど、ネット環境は欲しい。
シンプルに生きれたらなんてステキなんだろう。

欲を捨てる。そのタイミングは?
3年後にはそんな暮らしがしていたい。
シンプルな暮らし。なんとなく憧れる。

最後までネット環境だけは外せないから。

デジタル遺品について

デジタル遺品について勉強が必要。
以前にはない言葉だ。

シンプルに生きる。
デジタル遺品の処分は何日で出来るのだろうか?
覚悟が出来たらやめることはできるのだろうか?

【ミニマリストでスッキリ暮らす】上手なもの選びのコツと5つの方法
好奇心旺盛な、私に、知人が紹介してくれたミニマニストになれるだろうか。

今日はまだ、覚悟はできない。
今日も朝から花の挿し芽と野菜の種まきに時間をかけてしまった。時間が無いと言うのに。
家にいると忘れてしまう。

コロナの拡大を。ニュースを見ると怖い、大変だ。と思うのだが、日常は変わらない。
今日かかりつけの薬剤師から電話があり、通院のリスクについて話しをした。
数日後、通院日なので感染が怖い。
思い知らされる。非常事態だと。

皆様はどのように過ごされていますか?
終活を考えた時、あなたに必要な物はなんですか?

あなたはミニマニストになれますか?
デジタル遺品をどうしますか?

情報をください。
明日は最後まで残してた。押し入れ、畳半畳分の荷物の整理をします。

そして、いよいよ、実際にエンディングノートに記入していきます。
宜しくお願い致します。
未来を信じて












先日のミニハウス・直播きに、芽がでました。

未来は直ぐそこです。

皆様と一緒に頑張ります。
明日から布マスク配布されます。しっかり使用しましょう。
布マスクの洗い方

みんなで感染拡大を止めましょう。
みんなでアイディア出し合って、国を守ろう。皆様を応援しています。

コロナで終活を考える

毎日があっという間に過ぎ、時間が足りません。やりたい事だらけです。
今日で20日間過ぎましたが、家が片付いただけです。焦ります。
コロナで仕事がなくなってしまったので、後3年生きるには働かなくてはいけません。

今私に何が出来るでしょうか。
皆さんは何をしますか。

皆さんはこれを読んで死を意識し、少しでも、気をつけようと思っていただけましたか?
疾患を持つ者にとって大変な事だと少しでも理解していただけましたか。

大切な人を思い出していただけましたか。
日常がいかに幸せか感じていただけましたか。

これからも終活生活続きます。
宜しくお願い致します。

上を向いて歩こう
応援ソングと繋がろう

終活生活20日目無事終了しました。
ありがとうございました。
頑張っている皆様を応援しています。

以上です。

コロナ関連ニュース

20日目について

数字が積み重なって20日目。どうでしょう。
この間に緊急事態宣言や自粛要請などが行われました。
言葉だけを見るととても大変な事態になっていそうですよね。
ですが、自分の周りでは何も変わりません
そんな人は少なくはないはずです。
今日もきっとマスクはないでしょう。
マスクを求めて多くの人が薬局へ。

大変な職場は、医療従事者だけではないです。
休めない人も多くいます。

こういう事態にいろんなことを責められるでしょう。
国や県や市は、今こそ、従来のだめな点を洗い出して、未来につなげてほしいです。

備えあれば憂いなし
国として、食料品の備蓄だけではなく、マスクなどの備蓄も必要ですね。
もちろん、マスクでなんとかなるものでもありません。

何事もピークがあります。
通勤電車。強制的にピークをずらせるような出勤時間の変更など。
自粛だけではなく、人を分散させることが必要です。
密を避けるのは個人、作らないようにするのが国などの仕事だと思います。
個人レベルでできることは個人で、個人でできないことを国などがしっかり行う。協力してこそです。

頑張りましょう。
最近は、コメントが内容とずれてきてしまっているので、内容に合わせてのコメントに戻していきたいですね。

ミニマリスト、個人的には憧れますが、そういう部屋が一つあればいいかなとも思います。
でも、自分も片付けしないとなと思いました。

-コロナで終活
-, , , ,

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.