コロナで終活

コロナ終活生活18日目葬儀について

更新日:

おはようございます。
今日も無事朝を迎えられました。ありがとうございます。
終活生活18日目、4月14日。

今日は納骨について調べます。

納骨について

知りませんでした。以前、調べた時より、はるかに情報が多く、戸惑いが。
もう一度、真剣に自分の最後を、考え直したいと、思いました。

一から出直しです。

情報が数多く、自分にあった方法を、考えてみてはいかがですか。
人任せでなく。
自分らしく。

  1. あなたは、どの納骨を選びましたか?
  2. あなたの思いを受け継いでくれる人はいますか?
  3. あなたは、残された者に託しましたか?
  4. あなたは、生前その業者と話しましたか?
  5. あなたは、残された者と業者と共に話しましたか?
  6. 予約はしましたか?
  7. 心残りはありませんか?
  8. 自分らしく行えましたか?

調べ始めると、やる事が沢山ある事に驚きました。
時間がありません。後悔ないように生きたいです。

うつさない・うつらない。
まだまだ、生きたいです。

緊急事態宣言2日目

スーパーは人の人数変わらず。
うつさない・うつらないは意識が高くなっているような気がします。
人と人の距離を意識しているような感じです。しかし、エレベーターは密室なので怖いような

小さな子供を連れた家族もみうけられました。
家族で来ないで、一人で買い物に来て下さいと言っている従業員さんの気持ちがなんとなくわかったヒトコマでした。

うつさない・うつらないよう気をつけましょう。
あなたの大切な人を守りましょう。

終活生活18日目。
今日も無事終了しました。ありがとうございました。

散骨について

以前、話しましたが、私は散骨を希望しています。

海しか知らなかったのですが、山もあるのですね。
私は山を希望します。
そこに的を絞って何処にするか考えたいと思います。

また、病院から業者に頼んで直葬希望、直葬で粉骨出来たらいいな
一回で終わりたい。

まだ、調べなければ
明日は亡くなった後の手続きについて考えてみようと思います。
宜しくお願い致します。


医療従事者様、生活関連者様
今日もありがとうございました。応援しています。
ご自愛下さい

今年はハートの柄の花をいっぱい育ててみます。
コロナに負けず頑張ります。
皆さんも感染拡大しないよう頑張りましょう。

納骨・散骨について

コロナ関連ニュース

終活18日目

自粛要請がでた業種について。
全部、休業した業種はあるのでしょうか?実感として、5・6割といったところでしょうか?

しかし、客数はそのまま5・6割削減できたかというと、そうではないと思います。
結局は、休業していない店に何割か流れているのが現状でしょう。
すべて休業することはできないというのが残念ながらわかりました。

そうなってくると次に考えなければいけないのは、休業しない店への扱いについてです。
少なくとも感染拡大を防ぐという意味で休業できないのであれば、それに値する対策をしなくてはいけません。

考えたのは、マスクの強制です。店舗の入り口で、マスクの確認。
入店、退店時には必ず手のアルコール消毒を行うなど。

自粛しない以上は、感染を広めないための企業努力を最低限、そして、最大限に行う必要と責任があります。
まずは、県として、自粛していない店舗がどういった対応をすべきなのかを一律行えるように調整。
ただ、一番は自粛すべきなので、自粛した店への補償方法を考えるべきでしょう。

残念ですが、埼玉県は、今のままでは、何も変わっていませんし、
これから先も変わらないと思います。

-コロナで終活
-, , ,

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.