コロナで終活

個人情報開示に手間どう【コロナ終活235日目】

投稿日:


おはようございます。終活生活235日目。11月17日。

コロナ関連ニュース

感染拡大は予想できるが、医療崩壊しないかが心配。医療従事者様。今日もありがとうございました。

5科受診

連日続く受診。痛みの原因が分からず、他科を転々と。
4科目にしてやっとわかり、明日その科を受診。
違ったらまた転々と他の科を受診するのだろうか。病名が確定する事を願います。

今日は5科受診したので帰宅が3時過ぎに、朝から行っていたのでヘトヘト。
やっと昼食を取り、昨日の続きの資料探し。
個人情報開示に手間どう。夕方担当に報告。まだまだ先が見えず。

終活も進まず、母関係も先に進まず。
あのまま同居していたら今頃パニックに。
ショートステイが利用できてありがたい。自身の事でいっぱいいっぱい。

連日家事が全く出来ず。パンでしのぐ。早くこの流れから脱出したい。
今週はスケジュールがパンパン。通院が無くなると良いのだが。
会計に長蛇の列。以前びっくりして記載したのを覚えているがその倍近く。
小声で同じような話が聞こえてくる。なんで今日はこんなに人が。

発熱待機場所も増えたような。今日気が付いたのだが、待合ロビーは同じでただ椅子の前に発熱待機場所と看板があるだけでパテーションは無し。

それで良いのかと怖くなる。
外国の人も多く見られる。今後どうなるか不安。

早く終活の続きを始めたいが今週は無理そうだ。
母の体重増・筋力回復を願います。
皆様の健康を願います。ありがとうございました。

コロナ終活振り返り

2020年5月1日。終活生活35日目。体調崩しダウン
朝一番で、エンディングノートと入院鞄を持って受診。
痛いのは嫌だけど、死にたくない。まだ死ね無いと。必死な様子が伝わる。

自粛要請で学校も休み。その分の夏休みは、と書かれている。
200日後の今、驚きが。2〜3日のタイムラグはあるが体調を崩しているとは。
今日から200日後。どうなっているかわからない。子供達の様子も。

年末年始の連休はどうなるのか。
最後は幸せであってほしい。

書類探し

行政用語は難しい。時間もかかる。
諦めるわけにはいかない。今やるしかない。
皆様の協力で頑張れます。


終活生活編集後記

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。
コロナで終活早めました

コロナで終活早めましたについて "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。 50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

-コロナで終活
-, , ,

Copyright© とりえ , 2020 All Rights Reserved.